No.7352の記事

海の月

海の月

しゃがんだ君が

触れた砂


海の月

さらさらとこぼれて

うつむいた


海の月

言葉じゃないね

いいよこのまま


海の月

僕はいくよ

君をおいて


 詩 山本 善久